2013年05月05日

嵐山の15時間!!

DVC00041.JPGDVC00040.JPG

嵐山から、5月4日の夜遅くに帰宅しました。写真の「石川竹の店」さんの店頭でパンフルートのデモンストレーション&販売をしてきました。3日4日の二日間でトータル15時間、ストリート演奏して来ました。二日間でパンフルートが10個ほど売れたのである。店頭を横切る観光客の人の流れは、非常に非常に多く、予想したよりもスピードがとても速いのである。こんなところで、売れるのか?不安な気持ちもふつふつと湧いてきたが、腹をくくって演奏にいそしんだ。そうすると家族連れの観光客の「子どもたち」が集まってきて、ほしがる子供に、親が買ってあげるという現象が、多発したのである。8割が子どもきっかけのお買い上げ。1割が大人の方、その中には滋賀県の小学校の音楽の先生もいた。そして、もう1割は外国人の方であった。 うん、今回の経験を次に活かすぞ!

「石川竹の店」のみなさんには、本当にお世話になっている。写真の場所(店頭)でデモ演奏をさせていただいた。いつもの調子で朗々と演奏すると、ご近所のお店に迷惑になるので、3割くらいのボリュームに落としての演奏、この加減が、結構難しかったが、2日間で15時間の演奏で、ボリュームコントロールがうまくなってしまった。ここで、インフォメーション!!今年も嵐山の夜に船上で、名月をめでるイベント「嵐響夜舟」で演奏させていただくことになった。9月21,22日の二日間、また平安人の装束で、川べりでパンフルートが吹けるのである。演奏者の私が言うのも変であるが・・・超超お勧めのイベントである。いろいろ検索して、雰囲気を調べてみては。
さーて・・・・・、このパンフルートを持って、浅草に行ったらどのような展開になるか・・・。超超試してみたくなったのである・・・・。
この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/14805089
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)