2013年05月16日

八角園舎にすっぴん魔女、降臨!

IMG_3067.JPGIMG_3171.JPG

5月11日の話になるが、岡山市の八角園舎で、コンサートを行った。今回は実験的なプログラムで、前半はパンフルートとピアノの共演と、パンフルートのソロ演奏と私の近況(嵐山)報告。後半は「ヘンゼルとグレーテル」で演じた、「お菓子の家の魔女ロジーナ」で登場し、アリアを歌ったり、踊ったり、「かまどで焼かれたけど、魔法の力で復活して、逃げたヘングレを追っかけてるの」こんな感じのストーリで、セリフを言ったり、パンフルート吹いたり、みんなで合唱したり・・・。これを1時間のコンサートにおさめたのは、今回の大きな収穫である。誤算は・・・私の魔女の恰好での威圧感に耐えられなくて、ちびっこが二人、大泣きしてしまったことであった。

すっぴんではあったが、コスプレひとりオペラ・・・楽しいのである。またどこかでやろうかな?

 

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/14816680
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)