2014年02月04日

岡山県立高梁高等学校 家政科のみんなありがとう!!

今日の午前中は、岡山県立高梁高等学校での演奏&歌&トークでした。聴いてくれたのは、同校の家政科の女子生徒、百数十人です。言うなれば、自分の子供世代の子たち、しかも女子ばかりの前での1時間数十分の公演です。うまくコミュニケーションがとれるか?少々不安な気持ちもあったが、その不安はあっという間に解消されました。結果的に、楽しくも、実りのある公演になったのではないかと思っています。まあ多少・・・「親父からのメッセージ」的なところもありましたが・・・。公演終了後、代表の生徒さんの感謝の辞と、もう一人の子から、花束をいただきました。それが、この写真の花束です。(私の顔が少々疲れているのは、お許しください。帰宅してからの写真でして・・・) なんとこの花、生花ではなく、布を縫って作った花束なのであります。もらった時のサプライズ感たるや、かなりのものであります!さすが、家政科の子たち! その上、歌もみんなうまかった! 今日もまたいい経験になりました。ピアノで共演してくれた生徒さん、Iさん、Yさん、Mさん、それからF先生、そして今回お声をかけてくださったY先生、みなさんありがとうございました!! そして生徒の皆さんもありがとうございました!

DVC00056.JPG

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15021811
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)