2014年10月08日

パパゲーノの笛と、スライド・パンフルート(ミニ)

今日、「パパゲーノの笛」のオーダーが入りました。本番で、どのようにパパゲーノの歌を歌って吹いてされるのか、拝見したいところですが、自分のコンサートの日時と重なっているため、観に行くことができません。成功を祈るばかりであります! さて、写真は、最近開発(おおげさな)したスライド・パンフルート。チラシの横にあるのが、全長20cmの胸ポケットにも入れて携帯できる、ピッコロ版とでもいいましょうか?今日、某全国展開の楽器屋さんで、このスライドパンフルートを見てもらったのですが、3000円、2000円、1500円という価格帯、スライド笛の楽しさ、特にピッコロ版は、アウトドアに携帯して、バードコールとしても楽しめるところが面白い!と、高評価をいただきました。胴体の部分を好きなデザインのシールが貼れたりして、カスタマイズできたら、これも面白いかも、などのご意見もいただきました。販売の現場の方に見ていただいて、またまた開発の意欲が増すのであります。

スライド・パン.JPG

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15123479
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)