2014年12月22日

感動の共演!!

いかしの舎でのアットホームなクリスマスパーティコンサートも、昨日無事に終わりました。みなさんありがとうございました。さてー今日は、午前中は、倉敷市の某支援学校に伺い、中学生のみんなとパンフルートの共演をしてきました。ここ数カ月の間に、数回お伺いして、1オクターブの手作りパンフルートを完成させ、そしてみんなは、こつこつと練習を重ね、そして今日、2曲ジョイント演奏したのであります。超感動ものでありました!写真がなくてゴメンナサイ。そのあとは私のミニコンサート。パンフルートあり太鼓あり歌あり、そして先生のピアノとの「ビリーブ」の共演、これもよかったー。ベートーベンの歓びの歌をモチーフにしたポップスの歌では、全校生徒(小学生から高校生まで?)にメロディをラララで歌ってもらいました。そして私はワイヤレスのハンドマイクで、子どもたちの中に飛び込んで歌いました。気分はフレディ・マーキュリーな感じでした。なんか・・なんか・・すっっごくよかったです!! このパターン、他の学校でも是非やりたいなと思いました。こうして成功したのも、先生方のご理解&超ご協力、そして熱心に頑張ってくれた子どもたちのおかげです!みなさん、ありがとうございました!

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15151491
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)