2015年09月13日

「猫の恩返し」

写真がなくてごめんなさい。
 
猫の祭展2015の、音楽祭「Romantic Cats」の13日の部に出演させていただきました。ライブハウスのステージに立つのは、何十年ぶりといった感覚です。持ち時間20分間(準備も含めて)でしたが、目いっぱい頑張らせていただきました。で、終わったらすぐ移動、別件がございまして・・・。
 
そして帰宅、なんだか「ウォーキング」したくなって、夕焼けに染まる「元軽便」の軌道の歩道&自転車道を歩いたのでありました。往路で猫の親子(2匹)連れを見ました。で、復路に通った時、その親子はいませんでした。でも、かすかに、親猫と子猫の声が聞こえるのです。どこだろうと、気にしたまま、通るすぎそうになったのですが・・・。やっぱり気になります。鳴き声のするほうに近寄ると、1匹の子猫が、歩道の上から、草ぼうぼうで隠れた用水路の中を、心配そうに覗き込んでいるのです。もしや・・・「もう1匹の子猫が用水に落ちて、上がれなくて、流されながら,鳴いている。それを親猫が、励まし続けている。」瞬時に判断して、私は用水に降りて、茂みをどかして、でも暗くて見えにくい・・・。いつもウエストバッグに懐中電灯を入れておいてよかったです。母猫に、唸られながら、真っ暗な水路の中から、声を頼りに子猫を捕まえて無事、救出であります。片足がずぶぬれになってしまいましたが・・・。無事にレスキュー出来ました。「猫の恩返し」期待してます。は、冗談ですが、今日は「猫の日」に、なりました。
 
今回の水害で、1匹でも多くの猫や犬の命が助かっていますように・・・(祈り)

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15231748
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)