2017年02月22日

パンフルート新シリーズを、順次試作中。春には本格販売したい!!

本日は、岡山県瀬戸内市にある、某老人施設での演奏の依頼を受けて、ソロ演奏してまいりました。お誕生日の方の中には、101歳の方もいらっしゃいました。実はここのところ2週間以上、のどの調子が悪く、ひどいだみ声なのですが、MCに歌にと、私の今のパフォーマンスに声は必須のものであります。「使いながら直していく」しかありません。フルートを吹きやすさ&
さてさて、工房に戻って、二つの小さなパンフルートを作ってみました。写真手前が、Mシリーズ、8管1オクターブ(歌口がフラット)販売予定価格3000円(税別)。奥がMRシリーズ、同じ8管1オクターブで(歌口が「備前の風」カット) 販売価格が4000円(税別)。少々値段が上がりますが、吹きやすさ&音色のまろやかさには自信がございます。近々に、このMシリーズの動画をアップいたしますね。もう1枚の写真が、私の工房に飾っている、パンフルートを吹く天使の像であります。
NEC_0047.JPGNEC_0049.JPG

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15606551
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)