2007年02月15日

FM出演とTV出演、竹の下準備と九州遠征

 今日は朝から少々緊張していた。FM岡山の「フレッシュモーニングおかやま」に電話出演するからであった。自宅の電話でインタビューに答える生出演である。この番組にはとてもお世話になっており、私の活動が世に広まるきっかけを作ってくれたと言っても過言ではないのである。スタジオ生演奏や、なんと天気予報やインフォメーションの生BGMもさせてもらったくらいである。今回は「近況報告と18日のコンサート」の告知をさせていただいた。テンション高めで(DJモード)話していたのであるが、実はすぐそばには家内がおり、少々テンション上げづらかったのも事実で… なんせオンエアー3分前まで、電話のそばでは掃除機がかかっていたのである。
 その後、工房に移動。今日は1日竹の下準備の『油抜き』と言う作業をしていた。大方乾燥しかかった竹を一節ずつ、炎で炙るという「手間のかかる」「油断すると竹が焦げてしまうので、気の抜けない」作業である。下準備からこれだけ手間がかかるのだから、本当は20管で3万円くらいの値段をつけないと割に合わないのであるが…九州遠征までには2.2万円に値上げするつもりである。よし、明日値上げすることにしよう。決めた!!
 夕方にはTVから出演依頼の電話が入った。今回の企画もすごく趣のあるもののようである。くわしくはまだ発表できないが。
 そして、いよいよ今月26日から5日間、『備前の風』がいよいよ九州に上陸することが正式に決定した。メインの目的は「大分県での女竹の仕入れ先探し」と「福岡での演奏活動」である。しかし、5日間の間でスケジュールが確定している時間はまだ少ないので、福岡・大分近辺にお住まいの方で『備前の風』の音色を実際に聴いてみたいという人は、気軽に携帯に連絡いただきたいと思う。
 『備前の風』で「千の風〜」を吹いたら「春一番の風」が吹いて一足早く私の周りでは、春がやって来そうである。うん、この風は強い追い風のようだな。私の背中を「ぐんぐん」押してくれているようである。
この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13163147
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)