2008年04月10日

ツアー報告&NHKからの手紙&温泉ローラー作戦?

ただいまJA女性部コンサートツアー実施中!本日3日目のコンサートを行った。外はあいにくの強い雨、でも女性部総会会場では爽やかなパンフルートの音色が皆さんの心を快適にできたようで、コンサート終了後大変喜んでいただけた事がわかった。今日発見したことがある。コンサート中、ずっと怖い顔でこちらをにらみつけるように観ていらっしゃったご婦人がいた。聞けば、どうしても涙をこぼしたくなかったので、必死でこらえていたとのこと。私のコンサート会場にはたまに怒ったような顔でにらみつけている人がいる。よほど私の演奏がつまんないのだろうなと考えていたが、どうもそうばかりではないということが今日わかった。さあそして明日はコンサートツアー4日目である。
 話変わって… 昨日NHKからハガキが届いた。先日CDのサンプル盤を渋谷のNHK放送センターにお送りしたところ、4月から始まった「ラジオビタミン」という番組(全国放送)月〜金 朝8:30〜11:50のMCをされている、Mアナウンサーからお礼のハガキが送られてきたのである。この方とは今年の1月9日に先月まで放送されていた番組の電話インタビューでお話させてもらったことがある。お礼のハガキの最後に「近い将来スタジオに来ていただきたいと思います。」と書いてくださっていた。当初の予定通り行っていれば、1月末にCDができて、その後NHKに出演できるぞと、ひとり期待を膨らましていたのだが…  CDの完成が大幅に、しかも何度も延期になってしまい、そうこうしているうちに4月になって、番組が変わってしまったのである。「あ〜、NHK出演の夢は途絶えてしまったな〜」となかばあきらめかけていたところ、このハガキが届いたのである。「ん?西風は止んでなかった。しかも段々強くなって… このまま大きな帆を張れば、もしかすると花のお江戸まで飛ばしていってくれるかもしれない。風神さまよ!あっしの頑張りを天空からご覧になっていらっしゃるのなら、どうかひとつ強烈な『備前の風』をお江戸まで吹かせることに、手を貸してくれやしませんか?」何だかよくわからないが、そんな思いである。
 明日もコンサートがあるので、今日はこのくらいにしておく。「温泉ローラー作戦」は後日改めて…。
 母が秋川雅史さんの最新CDを買ってきた。聴かせてもらった。そしてこう思った。「この人は、こう表現するのか。私だったらこうだけどな。」 今、クラシックの声楽とお茶の間を行き来している人で新垣勉さんと秋川雅史さんがいらっしゃる。幼少より「立川すみと」さんが大好きだった私としては、このお二人と肩を並べられるような存在になりたい。真剣にそう思っている。
この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13259979
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)