2008年10月13日

忙しくなってきた四年目の始まり

 10月に入って、結構忙しい。
 10月1日は地元FM局で、朗読番組のBGMとしてパンフルートのソロ演奏を録音してもらった。
 4日は「パンフルートの手作り体験教室」を実施。小中学生約30名が挑戦。はじめの1時間は「パンフルートの歴史や楽器の構造の説明」と「デモンストレーション演奏」と「1オクターブの簡単パンフルートの製作手順説明」。その後、3時間かけて「1オクターブのマイパンフルート作り」に挑戦。最後には「かえるの合唱」に挑戦。今回のグループは頑張って、輪唱にも挑戦した。来年は大量に女竹を購入して、全国あちこちで「パンフルート手作り教室」を実施していきたい。
 7日は某医療機関の患者さんの保護者会で演奏させていただいた。司会の方が「この会で音楽の演奏をしていただくのは初めてですが、みなさんがこんなに笑顔でいらっしゃるのも初めてです。」と言ってくださったのは嬉しかった。
 8日、ここ1週間は「手作り教室」の竹の下準備もあって忙しく、夏ばてをずっと引きずっていたようなところもあり、とうとう夕方には寝こんでしまった。節々の痛みと38℃近い熱、どうも風邪のようである。9日から四日間連続で演奏が入っているのに…休む訳にはいかない。
 9日朝一番に病院に行く。その足で岡山市役所に移動。この日、市役所の一階ロビーで始まる「DV(ドメスティック・バイオレンス)の防止を啓発するパネル展」のオープニングセレモニーでの演奏のをひき受けていたのである。午後からは全日空ホテルで演奏会場の下見と打合せを行った。正面玄関入ってすぐのロビーにCA(キャビンアテンダント)の人が数人出かけようとしているのを目撃して「おぉ、これぞ全日空ホテルならではの光景」と妙に感動してしまった。
 10日は地元の中高年の集まりでの演奏。お昼にいただいた「ぼた餅」(会場近辺の人達は「おぼた」と呼んでいるそうである。)うっかりCDの宣伝をし忘れてしまった。
 11日は山陽新聞本社「さん太ホール」前で、私が所属する「ヴォイス・パフォーマンス」による、桃太郎と岡山の観光をミックスした「替え歌的音楽劇」のようなステージを20分披露するのに参加した。最近、私の歌が評価されることが多いのだが、それもこれもこの「ヴォイス・パフォーマンス」に参加するようになってからの変化といっても過言ではない。その変化は、パンフルートの演奏の「表現」にも大きな影響を与えてくれている。
 12日は岡山市北部の足守(あしもり)にある「足守プラザ」の敷地内にある、「もともと米蔵だった」建物を大々的にリフォームして完成した「米蔵ギャラリー」でコンサートを行った。最近あちこちの会場で、「以前演奏を聴かせてもらったが、とっても良かったのでまた聴きに来ました。」という人に良く会うようになってきた。ファンクラブでも作ろうか?  さて、足守といえば「適塾」を開いた緒方洪庵(おがたこうあん)の生誕の地なのである。武家屋敷や、はたまた大きな商家が軒を連ねる町家も保存されており、のんびり散策するには最高のところである。何より嬉しいのは観光客に溢れかえっていないところである。しかし19日の「足守メロン祭り」の際にはきっと大勢の買い物客であふれることだろう。
 ところで、来月は「出張の嵐」である。大阪、茨城、東京、徳島、鳥取、広島… パンフルート手作り教室も11月には二度入っているし、下準備もあるし、竹の仕入れで九州にも行かなくてはならないだろう。 でも、パンフルートで忙しく入られることに感謝である。

この記事へのコメント
4年目ですか、今までの苦労が徐々に報われてきていますね。来月のスケジュールも全国的になっているようですね。
先日、岡山国際音楽際2日間楽しませて頂きました。
実力派歌手十数人の歌三十数曲、予定の2時間を遥かにオーバーして3時間も楽しませて頂きました。

アーティストの中に口笛奏者世界チャンピオンの分山さんも岡山にこられ演奏されました。
音楽は、ライブに勝るものはないと思いました。
シンフォニーと県立美術館の2箇所の大ホールと小ホール、オーケストラとピアノ、チェロとの共演を堪能させて頂きました。
レパートリーの豊富さ、正確さ、長時間の演奏にも全く狂いが生じないのには驚きました。
プロ奏者の神髄を観た様な2日間でした。

楽器も弾けて歌も歌え、身体も楽器にしてしまう、人間やれば出来ることを教えてくれる人です。
今井さんもその領域に入ろうとしていますね。いやもう入っているのかも知れません。ご活躍楽しみにしています。
Posted by トンコ at 2008年10月14日 02:34
トンコさんいつもありがとうございます。岡山国際音楽祭・・・いつかは出演依頼を受けて出たいものです。まだまだ精進も必要、プロとしての営業活動もしなきゃならないし・・・ 来年は手作り教室にも力をいれたいし・・・でもホスピタル・パンフルーティストとしての活動もしていきたいし・・・本日も実はロビーコンサートの予定が入っております。今、来年の活動に向けて頭をめぐらせています。何はともあれ、一歩ずつです。
Posted by 『備前の風』 at 2008年10月15日 08:32
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13333875
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)