2009年08月06日

新しい挑戦、平和公園からの出発

先日から、新たな挑戦の準備をしている。私の地元岡山には県北に美作三湯(みまさかさんとう)という大きな温泉エリアが三ヶ所並んでいる地域がある。西日本全域から多くの観光客が訪れるこの温泉街でミニコンサートを頻繁に展開しようというのである。一軒一軒ホテルを周り、企画説明と場合によってはデモ演奏もさせてもらったりもした。うーん何だかサラリーマン時代を思い出してしまった。女将が気に入ってくれて、早速来週コンサートさせてくれるというホテルもある。この流れが定着すれればいいなと思うので、はじめての場所での演奏では少々緊張するかもしれないが、岡山旅行のいい思い出の一つになるよう、あったかくて楽しいコンサートにしたいものである。宿泊客のみなさんにとっては夕食後のサプライズ・コンサートといったところである。
 ところで、実はこの文章は広島からの帰りの電車の中で打っている。今日は平和記念公園は多くの人達が訪れていた。今日は行く予定にしていなかったのであるが、昨夜の新見市でのミニミ二コンサートの疲れも残っているのに、結構早くに目が覚めてしまい、「そうだ、広島に行こう!」とJRのコマーシャルのように突然おもいったったのである。でもおかげで新たな出会いが生まれた。「地球ハーモニーin広島」の実行委員のみなさんと知り合う事が出来たのである。詳しくは正式にスケジュールが決まったらお知らせすることにしよう。といっても来年の話しになると思うが。

 昨年の同日、原爆資料館そばで毎年行われている「アオギリコンサート」に出演したときも異常に暑かったが、今日の広島も灼熱の暑さであった。先月末で45歳になった。まさに「不惑」のど真ん中である。そしてここから、また新たな挑戦の始まりである。

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13506924
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)