2010年04月11日

新しい世界を模索・・・そして再会

 遅ればせ、遅ればせであるが、「フィガロの結婚」の「偉大なお殿様(伯爵)」役を、無事に演じきることができた。オペラプラザ岡山の今回のオペラに集まった多くの方との出会い。そしてオーケストラの演奏で歌う初体験。自分の性格とは真逆といってもいい、「あちこちの女性に手をだす権力者」つまりは「かたき役」を演じることの面白さ。などなど今回は、私の音楽人生のターニングポイントになったと思う。

 さて、昨日は島根県の飯南町にあるお寺で演奏させていただいた。「夜のお花見法話会」と題された行事で、200人近い方が集まられていたそうである。まさに老若男女の方が集まっていらっしゃったが、年に一度のこの行事を、みんなが一緒に楽しみながら過ごしているのが、本当に実感できた。コンサート終了後は地元の食材料理が盛りだくさんの宴となり、初めていただくキノコや山菜料理が何種類もあって、それを地元の皆さんといただいていると、本当に「ダーツの旅」のような気分になるのである。同じ中国地方のくくりの中ではあるが、まだまだ知らないことや行ったことのない所は山ほどあるんだろうなと、感じたものである。

 さて次の週末は、二日間広島で演奏である。18日は三倉岳で行われる「マチュピチュ・エン・ハポン」に出演する予定である。この音楽祭が始まってから、毎年声を掛けていただいている。

 そうそう、ここのところ、多くの再会を果たしている。「フィガロの結婚」では高校時代の同級生に再会。そして驚くべき偶然として・・・私が以前勤めていた「ラボ教育センター」の関係者の方と、立て続けに再会しているのである。話は飛ぶが今回の「フィガロの結婚」での私の演技や立ち振る舞いの基本には、このラボ教育センターで体験した「テーマ活動」と、今所属している「ヴォイスパフォーマンス」での経験がある。パンフルーティストになってからの人脈と、それ以前の人脈とがまるで立体的なくもの巣のように、複雑な模様を作り出しているようである。さて、このくもの巣に、どんな新しい夢がつかまってくるのだろうか。うれしい胸騒ぎがかすかにしてくるのである。

この記事へのコメント
こんにちは。
今年の桜は花冷え等もあり満開まで時間がかかったようです。三木記念ホール前の桜も今日の雨でかなり散ったことでしょう。いろいろな場所で小さいお子さんから年配の方まで今井様のパフォーマンスを楽しまれているようで素晴らしいと思います。

先日若くして旅立った元カープの木村選手がよく色紙に書いていたそうです。”一生懸命”の文字。多くの人に慕われていたようです。平和公園の桜も静かに美しく散っているようです。

多くの人に巡り合えて、多くの人に支えられてますます素敵な舞台が増えるといいですね。

これから野山の緑も芽吹き春爛漫の季節です。全国に新鮮な備前の風が吹き渡るといいですね。
Posted by トンコ at 2010年04月12日 18:16
トンコさま
先日はお越しいただいて、誠にありがとうございました。この雨で岡山県南の桜は多くが散ってきていることでしょう。まさに「花散らしの雨」ですね。花は散っても、あの桜の美しさは、私たちの心に残るもの。音楽も「残らぬ芸術」のひとつといえますが、聴いてくださる皆さんの心に何か残せるような音を奏でる努力をこれからも惜しまず、頑張ります。はい。
Posted by 備前の風 at 2010年04月12日 19:25
お殿様、ご無沙汰しております!
短い期間ではありましたが、今井さんと舞台をご一緒できて嬉しかったです。
お殿様でも大活躍でしたが、パンフルートでも大忙しなのですね。
ぬくかったり寒かったりで体調を崩しがちな時期だと思うので、お身体にお気を付けてください(^_^)
Posted by バルちゃん at 2010年04月12日 20:53
元気ですか!!コメントありがとうです。東京暮らしされてるんでしたっけ?人波に身をおいていると、逆によけいに寂しさを感じるときもあったりします。これ、私の体験談。そんなときも、しっかりと自分の心と向き合ってください。いろんな体験があなたの人生や歌を深いものにしてくれますからね。
うーん、えらそうなことを書いてしまいましたね。まずは何より心と体の健康が大切。しっかり食べてしっかり勉強して、しっかり青春して、たっぷり寝るように。ではまた。私は親かって!!
Posted by 備前の風 at 2010年04月12日 21:48
お世話になりました。遠路遥々、お疲れだったと思います。
でも、主催者側としては、楽しかったですよ。
また、出来れば来年もよろしくお願いします。
Posted by マチュピチュ エン ハポン at 2010年04月22日 19:51
マチュピチュ エン ハポンではまたまたお世話になりました。段々とフォルクローレの人脈も広くそして深くなってきているので、こちらもとても楽しいです。来年も頑張ります!はい!
Posted by 備前の風 at 2010年04月23日 01:28
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13679470
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)