2010年05月27日

いろんな可能性、すべては人とのつながりから生まれている。京都・嵐山、そして三軒茶屋に響け「備前の風」

 5月16日の赤十字フェスタも無事終了。そして23日の「三木山フォルクローレ音楽祭」も強い雨の中ではあったが、熱い演奏が繰り広げられた。私は今回は、パンフルートのデモンストレーターとしてお手伝い参加させていただいた。

それら諸々の行事と人間関係のおかげで、この夏は一山動きがある。まずは6月18日から20日まで京都滞在となる。18日に「竹文化振興協会」の懇親会に参加するための京都入りだが、実はスケジュールが他にも入ってきそうなのである。パンフルートの納品&レッスン。また別件では、沖縄で唯一私のパンフルートを買ってくださった方と、偶然にもスケジュールが会いそうで・・・、購入後の初のレッスンを京都でするかもしれないのである。しかもそのレッスンを、私のなじみの地「嵐山」の保津川の河川敷で行うかもしれないのである。うーん、まさに「青空教室」。

その他にも京都滞在中にいろいろ動いてみようと思っているが・・・、実は「京都を新しい拠点にしようか」といいう思いもある。岡山だけでなく京都でも「パンフルートの製作」「演奏教室」「気軽にパンフルートに触れてもらえる空間」を作りたいなという思いがある。その辺のことをじっくり考える上でのリサーチも行ってきたい。

 

それから8月21日のコンサートでる。開演時間、そして入場料も決まって、数日前にこのHPで告知したところ、早速に入場申し込みが入ってきて・・・本当にうれしいことである。私のCDやパンフルートを買ってくださった多くの方や、青学時代の仲間たち、サラリーマン時代の同僚・先輩、OBSのJALTの同期生たち、そしてNHKラジオの「ラジオビタミン」のみなさんにも来てもらいたいが、今回はキャパ30〜40人のアットホームなスペースなので、大々的に知人にPRするのは次回のコンサートでということにしようか。・・・うーん、次回がいつになるかはわからんが・・・。8月21日のコンサートの手ごたえ次第では、東京での音楽ホールでのソロコンサートを本気で考えてみようと思う。

この記事へのコメント
おそろしいくらいに 日程が合いましたね〜

びっくりです、レッスンよろしくお願いいたします。
Posted by 南の風 at 2010年05月31日 21:43
南の風様
こちらこそよろしくお願いいたします。良い天気になりますように。では、京都で。
Posted by 備前の風 at 2010年06月01日 00:13
お久しぶりです。お元気にご活躍なによりです。
私、10月には引っ越す事になり、それを機会に自宅で音楽教室を始めようと思っています。
ハモンドオルガンを使ってのオルガンセラピーをされている方との出会いがありまして、どうせやるんだったら只の音楽教室ではなくこのオルガンの音(周波数がパイプオルガンとかなり似ているらしいです)を使ってセラピー的なことをやりたいと考えています。
福岡方面へ来られることがありましてらぜひ、いろいろご指導ください。
Posted by 田上 at 2010年06月06日 19:43

田上様、ご無沙汰しております。いよいよ引越しされることになりましたか。そして新しい夢が咲きそうな気配も・・・。11月12月のころは竹取にまた九州入りすることになろうかと思います。私でよろしければ、また演奏に、それからパンフルートレッスンにもお伺いいたしますので、どうぞお気軽にご相談くださいね。
Posted by 備前の風 at 2010年06月06日 22:38
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13712360
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)